人材業界の「中の人」が語る、人材・派遣・就職・転職バナシ

人材業界・派遣業界や転職について、仕事や転職が上手くいかない方に向けて語っています。

就職・転職

ハロワ担当者に頼んで企業へ電話をしてもらった時、企業側は正直どう思っている?

ハローワークで仕事を紹介してもらった人なら分かると思いますが、 ハローワークの担当者が様々な事情で転職者に 代わって電話をすることが あります。これについて正直、 企業側はどう思っているのかお伝えしたいと思います。 【ハロワ担当者が企業に電話す…

履歴書の書類審査はどう行われる?中の人が体験したリアルな審査内容、教えます。

私は某銀行の人事部で仕事をしていたことがあります。契約書関連がメインでしたが、手が空いたときには履歴書を裁く手伝いもしていました。 「裁く」。まさにこの言葉がぴったりです。 銀行だけにやはり応募も山のようにきます。 ハローワークから電話も1日…

40代主婦、家事と両立できる仕事が見つかる方法

「40代主婦、稼ぎたいけれど家事と両立させたいのはわがまま?」と先日「朝イチ」で放送されていました。 40代の仕事探し、どうしたらよいでしょう? 〇平均年齢の高い職場を探す 平均年齢20代の会社に応募しても「扱いにくい」と落とされてしまいます。 求…

就職・転職時の連帯保証人書類ってどうする?リアルな話

就職・転職時には諸々の書類がドサッと渡されますが、最もインパクトがあるのは「連帯保証人書類」。保証人書類関係のお悩みについてまとめます。 〇親、知人がいない人事に相談してみてください。「親戚や遠い知人でもいいかいないか」と言われることが多い…

オフィスが綺麗かどうかで会社を判断したらダメ!大事なのは〇〇〇。

「良い会社」ってどう見極めるのでしょう? 私も昔は「オフィスが綺麗かどうか」でけっこう判断していた 節がありました。でもそれは間違いだった・・・。 もちろん綺麗な方がいいに決まっていますが、 「オフィスは綺麗だけど居心地悪い」 「オフィスは綺麗…

次世代の仕事の選び方:月給が高い仕事よりも楽して稼げる仕事を選ぼう

転職したい人のほとんどが言うのは 「年収が高い仕事に就きたい」という言葉。 でも年収が高い=本当にいい仕事なのでしょうか? ◆月給や年収が高い仕事の正体 例えばあなたは上司がやっているクレーム処理や部内を纏める、 デキない部下を叱りつけるなどち…

【自分の働き方に迷いがでたら読みたい本】著:ちきりん 「未来の働き方を考えよう」

今日はいわゆる「“働き方”本」をご紹介します。 例えば 「在宅勤務してみたいけれど、不安」 「副業やってみたいけれど、どうなの?」 「正社員辞めたいけれど、辞められない」 など今の働き方に疑問を持っていたり、 新しい働き方をしたいけれどどうも勇気…

【暴露】ベンチャーの人事部なんてこんなもんだ

某ベンチャー企業の人事部で契約書類を扱っていたことがある。入社前は、書類を送付したり書類チェックを行うのだろうと想定していた。面接では若い男性と女性が面接してくれた。入社が決まり、「実はあの若い男性、社長なんです」と言われ、ただただ驚く。…

仕事の辞め時(やめどき)はいつ?辞める理由はどうする?

アルバイトも含めると、おそらく10回以上は「辞める」を経験している「中の人」として、「仕事辞めたいな~」と考えながらもやめられず燻っている人のために辞めドキについて考えてみました。①研修前面接には合格したものの、いざ職場に入るとなんかちょっと…

自分の給与以上の売り上げがなくたって気にならなくなる話

特に営業職の人は、自分の給与以上の売り上げがないと「あぁ、会社に貢献していないな」と落ち込むことも多いのではないでしょうか? 私自身も新卒の時、上司に「貰っている給与分すら稼げていないのにこれだけ貰えるなんてすごいことなんだからなッ!!!」…

私たちが年収にこだわってしまう理由

人材サービス業を営んでいる側から転職者を見ていると、「年収、年収ってウルサイナー」と思ってしまうことがあります。すみません。↑転職希望者からするとイラッしましたか?でも毎日のように「年収、年収」と言われ年収の高い求人しか受け入れてもらえない…

転職後の人間関係、あるのは3つのポジションだけ 

転職して一番気がかりなのは職場の人間関係ではありませんか? 進むポジションを間違えると、ずっと働きづらい職場になってしまいます。目指すべきポジション3タイプを挙げてみました。 【職場の人間関係 深く関わる派】 深く関わっていくことによって社内…

「釣り求人」の限りなくグレーな罠

(※写真はタイトルに関連したイメージで、内容とは関係ありません) 日曜日、新聞に大抵織り込まれているいわゆる「折り込み広告」。見ていると「あぁ、これとこれは釣り求人っぽいな」と 一目でわかります。◆「釣り求人」とは?=高条件で応募者を集める(…

働いている人なら気を付けたいSNS注意点について(本当にあったSNSトラブルもあり)

もはや生活の一部といっても過言ではないスマホ、そしてSNS。twiiterでの愚痴りが日課という人もいれば、 インスタでの♡集めが心の拠り所という人もいるかと思います。しかし。 アルバイト、パート、派遣、正社員。どれにしても働いているならSNS利用は気を…

年末年始の長期休暇中、心から休めていない人へ。

年末年始の1分1秒が身を切るほどつらいのであれば、 読んでみてください。 ↓ ↓ ↓ 私が仕事で病んでいた時、年末年始、まるで休めていなかった。「あと〇日したら会社が始まる・・・」「あぁ、会社嫌だなぁ」年越しも。年明けも。そればかり頭の中を巡って…

「カメレオン上司」に気を付けろ!

あっという間に師走ですね。忘年会の嵐にうんざりしている方も多いと思います。さて、今日は「カメレオン上司」(私が勝手に命名しましたw)についてです。 会社にはいろいろなタイプの上司がいます。暴力上司、サボリ上司、手柄横取り上司・・・。「なんて…

退職前に読みたい!最終出勤日までにやっておきたいことBEST5

ようやく退職願いを願い出たり、届けを出したりすると ほっとして仕事のやる気がますますなくなりますよね。でも忘れちゃいけないことが最終出勤日までにいくつかありますよ!(1)自分のPCのお気に入り・閲覧履歴・メール履歴・ファイルなど を消すPCはあ…

「転職」はなぜあんなに不安になるのか?最大の理由解明!

転職。不安になりますね。なぜでしょう? 思うに、現代は分からないことがあればネットで調べればすぐ答えがでる時代。転職先の会社のことだって、 2ちゃんねるや転職口コミサイトである程度調べられる会社も多くなってきています。そんな時代だからこそ、み…

「出戻り入社」ってアリ?

一度は退職したのに、再び入社することを「出戻り入社」「出戻り転職」といいます。 【「出戻り入社」の傾向】 ・家庭を抱える人が多い ・若い人の場合はお金に困っている場合あり・他社を知って初めて自分の会社の良さに気づくことも・ハートがある程度強く…

転職の悩みは「お仕事系小説」で実用的解決を!

「お仕事系小説」が好きな私です。 (「お仕事系小説」とは・・・。 ・主人公が自分の働き方を見出す・特定の業界を舞台にした内容・ブラック企業が舞台・OLやサラリーマンが主人公 など。 ひと昔前よりも、「お仕事系小説」に当てはまる本はかなり増えたの…

転職も!逃げるは恥だが役に立つ

「逃げ恥」ブームの今。 私も毎週火曜が楽しみなわけでありますが。「転職」という視点で考えても面白いのです。特に「初めての退職」は「恥である」と考える人、多いのでは? 「どうやって上司に退職を告げよう」 「引継ぎとか面倒くさいな」 「退職するこ…

人材業界と転職について丸わかり!上位TOP3記事はこれだ!!!

おかげさまでアクセスして頂く方も増えてきました。 私もそうですが「みんなが見てる人気の記事を読みたい」という 気持ちがあると思うので、アクセス数TOP3をご紹介しますね。 ◆1位◆ 圧倒的に人気です。 普通こんなことおおっぴらには書かないからです…

ママが一番働きやすい雇用形態、教えます。

一般的に男性よりも女性の方が、転職回数は自然と多くなってしまうものです。 結婚、出産、育児、介護・・・。 男性はお仕事辞めなくても済むかもしれないけど、女性は休んだり辞めなければ いけない時期はどうしてもあるものです。 ですので、転職1~3回…

人材業界は狭い!

各業界、それぞれ広くはないものかとは思いますが 私自身、人材業界って勝手なイメージでもっと広いと考えていました。 【人材業界は狭い!なワケ】 ◆以前勤めていた会社の先輩に転職先のグループ企業でまた 同僚として鉢合わせ!ということがありました。 ◆…

子連れで失業認定、職安通いはぶっちゃけどうなの?【体験談込み】

このブログの中での一番人気が失業保険関連の記事でした。ということで、今回は深く掘り下げてみたいと思います。 私は人生で2度、すでに失業保険を貰っています。 そのうち1度は、出産のため退職したので 「子ども連れでハローワークに行けるのか?」と謎…

入社してすぐ「辞めたい」時どうする?!入社書類のハナシ

無事転職を果たしたものの、入社早々 「おや?選ぶ会社間違えたかも」と思ったらどうします?? 入社初日で「やばい、もう続けられる気がサラサラない」と感じたなら むしろ早く退職し「入社はなかったことに」してしまった方がいいメリット もあります。 【…

「天職」に出会うまでには遠回りした方がよい??

「転職」、「天職」。ダジャレのようですが・・・。働くのであれば天職につきたいですよね?でも天職にすぐ付けてしまうものも考え物だと思います。 読者サンの中には、「仕事では散々苦労した」という方もいれば、「現在、就活中。天職なんてまるで分からな…

「理想の上司」に出会える確率は・・・

上司に悩まされているという方、非常に多いと思います! ・細かい ・口が悪い ・手柄を横取りする ・気が合わない(相性が合わない) ・生理的に無理 ・嫌い などなど・・・;; 私自身、そこそこ転職経験ありますが 「この人なら」と思える上司と出会える確…

5月病真っ只中の新入社員サンへ!リアルアドバイス

ゴールデンウィークが明けて、どんより。という新入社員サンも多いと思います。 やる気な~い!仕事がうまくいかな~い! 契約とれな~い! 仕事やめた~い! うんうん、わかる!!! 仕事やめようかどうしようか悩んでいる方もいるのでは? 【会社を辞める…

「新卒」は買ってでもなりたい?!新卒であることの5つのメリット

まだ新年度前だというのに、「仕事辞めたい病との戦い方」が一番クリック数が いいので驚きのあまり久々の更新です。5月あたりにPV上がるなら分かるのですが・・・内定式前にブルーになっているのでしょうか?それとも、新卒研修的なものが既に始まっていて…

履歴書をPCで作成したいけどやり方がわからない、家にプリンターがないという人におすすめの裏ワザ!

履歴書は手書きがいいか、PCがいいか迷うところです。新卒:丁寧に手書きだと印象が悪くはない。字が汚いという人はPCがよい転職:PCも使えるアピールもできるのでPCがおすすめ。アルバイト:どちらでもよいが、汚すぎる字は落とさせる可能性もありと個人的…

失業保険受給中のアルバイトに関する疑問・質問に答えます!【実録・体験談】

失業保険とは、仕事を退職したらハローワークから貰えるお金・・・・というより、前職で雇用保険で支払っていたお金が還ってくる、という感覚です。ですので、 ・定年まで勤め上げたサラリーマン=たくさんの失業保険が長期間貰える ・新卒から2年程度で退…

仕事をやめたくなったとき・・・心の応急処置法7選

社会人の多くが何度も経験していると思います。「1日1度は!」という人もいるかもしれません。もし、今まさに仕事をやめたいと思っていてグーグルにも「会社やめたい」なんて入力して検索しているなら・・・。気持ちに任せて退職届を書いてしまうのではな…

仕事や就職・転職が上手くいかない時に読みたい、おすすめ本

最近読んだ本で「あぁ、これを就職活動中に読んでいたら自分も何か変わっていたかもしれないな」と感じたものがあったので今回はご紹介したいと思います。 柚木麻子「3時のアッコちゃん」の第4話、「梅田駅アンダーグランウンド」。 大阪在住の人と東京在…

私のダメ新卒っぷりと初めての退職物語

内定が決まった後、大学卒業直前に会社から突然呼び出しがありました。何だろう?と思ったら・・・。私を採用してくれた上司がグループ会社に移動になり、そちらに一緒に付いていくことになってしまいました。その会社を選んだ理由として、*こじんまりとし…

やりたい仕事が見つからない症候群の私が人材業界を選べたわけ

なぜ私が人材業界に長らく身をゆだねているかというと、小さい頃から「やりたい仕事がなかった」からでした。幼稚園のときに「将来なりたい職業の絵を描いてみて」と言われて、女の子はお花屋さんやケーキ屋さん、男の子は警察官や消防士さんを描いていまし…

「正社員として働き続ける」という働き方ができない方へ

正社員として何となく働けている人からすると特にコツとか何もないけど?と思うかもしれませんが、「正社員として働き続けることができないタイプの人」からすると、尊敬されます。 そう、世の中には「正社員として続けられる人」と「そうでない人」がいます…

仕事探しはハローワーク?それともネット求人?それぞれのメリット、デメリット

昔、カウンセリングで仕事の探し方についてカウンセラーと喧嘩になったことがあります。50~60歳くらいのカウンセラーさんは「ハローワークで探せばいいのに」と言うのですが、私はネットで探したくて。それはなぜか? 【ネット求人のメリット】 ・写真があ…

結婚と転職 揺れ動く乙女心に物申す!

私の知り合いに結婚願望の強い女性がいます。早く結婚したいがために、年内で仕事を辞めるそうです。でも相手からプロポーズも受けていないんですよ・・・。それって男性からしたら重い・・・。私も「早く結婚したいな、仕事辞めたいな」という時期はありま…

いい転職の仕方、悪い転職の仕方

会社は病むほどツラければ思い切って辞めるべきです。ただ、やみくもに転職回数が増えてしまうと、次が見つかりづらくなってしまいます。 【いい転職】 ・きちんと経歴を説明できる ・前回の失敗を踏まえて転職する(同じ過ちを繰り返さない) 【悪い転職】 …

転職が上手くいかない、仕事が続かない人におすすめの本

芥川賞作家の津村記久子さんと、あの「草食男子」を命名した深澤真紀さんの対談本「ダメをみがく “女子”の呪いを解く方法」です。女子ならずとも男子でも響く言葉はけっこうあると思います。 「長く働くには、周囲に興味を持ち過ぎない。干渉しない」とか。 …