人材業界の「中の人」が語る、人材・派遣・就職・転職バナシ

人材業界・派遣業界や転職について、仕事や転職が上手くいかない方に向けて語っています。

「理想の上司」に出会える確率は・・・

上司に悩まされているという方、非常に多いと思います!

 

・細かい

・口が悪い

・手柄を横取りする

・気が合わない(相性が合わない)

・生理的に無理

・嫌い

 

などなど・・・;;

私自身、そこそこ転職経験ありますが

「この人なら」と思える上司と出会える確率は

感覚的には3社に1社。※あくまで個人の意見です!

 

 

「あぁ、この人に一生ついていきたい!!!」と思えるのは

下手したら一生ありません。

仕事人生のうち、一人見つかればいい方なのではないでしょうか。

 

上司が頻繁に変わる職場では確率は上がりますし、

全く変わらない職場では下がります。

上司チェンジないけど「もう無理」という場合には思い切って転職してみると、

人生観変わるほど仕事が面白くなることもあります。

 

 

でも、「理想の上司」ってそもそもどんな人なのでしょう?

【「理想の上司」私の意見】

(1)仕事を任せてくれる

任せてくれる=信頼してくれている証です。

 

(2)タイプに応じた扱い方をしてくれる

デキる上司は部下もタイプに合わせて付き合い方を変えてきます。

名付けて「カメレオン上司」!

カメレオン上司はどんなタイプの部下にも好かれるので、大人気。

ただ一つ注意点とすれば、ある意味八方美人。
「あっちではこう言ってたけど、こっちではこう言ってた・・・。

この人、本当はどう思ってるんだろう?」と感じることもあるかも。

 

 

(3)部下の「未来」を考えてくれる

「今の働き方だと○○さんが成長できていないと思う」

「○○さんが将来やりたいことはどんなこと?」

など、部下の未来をともに見据えた上で、仕事を振ったり

働き方を考えてくれます。こういう人に出会うと、本当にやりたいことを

やらせてくれるので仕事も楽しくなるし、モチベーションも上がりいいことづくめです。

 

 

 

私自身、人生史上最高にいい上司と出会ってしまい、

その方が独立する時には・・・付いていきました!

 

とはいえ、上司との関係性がずっと順風満帆だったわけではなく

時には「なんか嫌いかも」「むかつく!」なんて思った時期もあります。

でもやっぱりきちんと見守ってくれていたり、しっかり考えていてくれたりして

「あぁやっぱりこの人だ」と・・・。

 

 

みなさんはそんな上司と出会ったことはありますか?

社会人経験がまだ浅い方は、まだまだこれから可能性あり!

楽しみにしていてください。

 

そしてもし、取引先の人やお客様でも「この人は!」と思える人と出会ったのなら

・取引などが終わった後も続くような関係性を築く

・弟子になる

・先輩として崇める

 

などしてみるといいでしょう。

特に「自分の職場や仕事内で理想の上司に出会える試しがない」という人に

おすすめ。もちろん直属の上司が素晴らしい人であることが一番ですが、

「理想の上司を見つけてそこへ弟子入り転職する」手もあります。

 

業種は違えど、仕事人として理想の人だ!と思う人と出会えることもあります。

ちなみに・・・。無理してビジネス交流会に参加する必要はないと個人的には思います。

 

そして最後に。

全て上司のせいにするのも考え物。

・仕事内容自体が自分に合っていない

・働き方や社風が合っていない

・本当にやりたい仕事ではないのに無理している

・努力していない

 

などであれば、理想の上司と出会ってもけっして仕事は楽しくならないと思います。

 

 

 

全ての人が楽しく働ける世の中になるといいなぁと思いつつ、

つい熱く語ってしまいました。

私もまだまだ道半ばですが一緒に頑張っていきましょう!