人材業界の「中の人」が語る、人材・派遣・就職・転職バナシ

人材業界・派遣業界や転職について、仕事や転職が上手くいかない方に向けて語っています。

人材業界の気になるウワサ7選


派遣として働く人も、人材コーディネーターやコンサルタントになりたい、
という方も気になるのは業界内の気になるウワサ。
「あのウワサってホント?」を紐解いていきたいと思います。

 

 

(噂1)ブラックリストがあるってホント?

一部の会社にはあります。
「こいつはヤバイからもう連絡するな!」というマーク、印が
ある場合も。ドタキャンや面接すっぽかしをすると、

ブラックリストに載ってしまい、いざ仕事を紹介してほしい
というときにお仕事もらえなくなってしまいますよ;
気を付けて~。

 

 

(噂2)春先や雨の日には人材会社から電話が多い?

いわゆる「現状確認(現確)の電話」です。

半年前は働いていたけど、今は仕事探しているという人を見つける

ための作業です。

 

春先は新入社員が現確を練習するために電話することが多いため。

「数年前に登録して今は必要ないのにしょっちゅう電話がある」

とお怒り気味なら、登録情報を削除してもらうよう依頼しましょう。

 

雨の日は、仕事ないな~電話するか~という営業さんがすることも
多いので。

 

 

(噂3)アパレル業界はビジュアルも重要?

アパレル、コスメ、ジュエリーなどはやはり見た目も大事です。

可愛い子、かっこいいスタッフが着ている服、アクセは素敵に

見えますもんね。ただブランドに合う雰囲気がどうかも求められます。

「可愛いけどうちのテイストに合っていない」と不採用になる場合も

あるので注意。

 

 

 

(噂4)派遣は年を取るほど働き口が見つからなくなる?

20代はいろんな仕事があったけれど、30超えると・・・。

20代のうちに様々な仕事を通じてスキルを積むのが必須です。

資格を取得しておくと、30代以降でも高時給が見込めるでしょう。

 

 

(噂5)人材業界って独立する人が多い?

 多いですね~。。60超えて年金貰っているけど独立する、

という方もいるくらいです。ただ倒産も多いので、

会社を立ち上げても続くかどうかが正念場です。

 

 

(噂6)バックレたら給料ってもらえないの?

大手の派遣会社なら、働いた分は振り込んでくれるかもしれませんが、

中小規模の派遣会社はタイムシートを出してもらわないと給与計算

できません。また、「辞めたんなら最終月は給与手渡しね」と

いうケースも。これはなぜかというと、振込手数料は派遣会社

負担だからです。「辞めたやつのために手数料負担できるかぁ!」

という訳なので・・・。しっかり取りに来る人もいますよ~。

これは他の雇用形態でもいえることですね。

 

 

(噂7)人材業界ってイイ人が多い?

基本的に面倒見がいい、人当たりがいいタイプが多いので

他業界と比べると社内の雰囲気はいい方なのはないでしょうか。

ただ、個性がぶつかりあったり、事業部ごとにカラーが違う場合も。

仕事は楽しいけど上司と合わない、会社と合わないと悩んで業界内で

転職する人も少なくないです。

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか。

業界内のことが少しでもご理解いただけたら幸いです。
続編も制作中ですので、お楽しみに!