人材業界の「中の人」が語る、人材・派遣・就職・転職バナシ

人材業界・派遣業界や転職について、仕事や転職が上手くいかない方に向けて語っています。

就職・転職は美人が得なのか?採用されやすくなる、モテるようになるのは?

 

「就活は美人が受かる」
「面接はブスより美人が有利」
「美人はバイトに受かりやすい」

なんてよく耳にしますが本当にそうでしょうか?
持論と経験談から語らせていただきます。
男性は「美人」を「イケメン」に変換して読んでみてくださいね。

◆美人はたしかに採用されるのは有利だけど…
美人はやっぱり採用されやすいと思います。
しかし問題はそのあと!
お局からいびられたり、同僚女子からハブられたり
することだってあるのが美人ゆえの悩み。
男性は美人にちやほやしますが、同性は妬まれる事も
けっこう多いと思います。

男性にちやほやされて羨ましい、なんて思うかもしれませんが、
上司から不倫の誘いやセクハラされやすいのも美人さん。
秀で過ぎてしまうのも大変だなと傍からみていて思います。


◆持論。女性からみて普通レベルが一番お得説!
女性からみて「中の中~下レベル」くらいの子が一番得かもしれません。
美人さんほど同性からの妬みを買うことは少ないです。
イケメンGET率は確かに美人よりは少ないですが、中の中~下レベルでも
「可愛い」と言ってくれる男性など努力次第で増やすことができるからです。

ではどう努力するのか?

①メイクとスキンケア

最近は整形する方も増えていますが、女性の特権!(といっても男性でも
する人はいますけれど)メイク次第で顔は変わります。
私自身、中学くらいまではクラス1ブサイクだったと自負していますが、
今は普通レベルくらいまで行けたのではないかと(信じたい笑)。

眉毛の形・位置は自力で変えることはできますし、
毎日メイクしていると顔も変わります。
また肌が綺麗なだけで美人に近づきます。
メイク、スキンケア。諦めないで!(真矢みき風に)

男性はニキビがないだけでもだいぶ清潔感アップしますよ。


②心の浄化
心の綺麗さってやはり顔に出ます。
パッと見て「この人、優しそうだな」とか「性格悪そうだな」と
判断していること、ありませんか?
日頃から人に優しくしたり、思いやりを持った行動をしていると
顔も変わります。そして異性はそのあたりの事を敏感に察知する
生き物です、不思議なことに。


③ダイエット
極端なダイエットはおすすめしませんが、少し太めなら
1キロやせるだけでもフェイスラインがすっきりしてきます。
オススメしたいのは、「数字よりも見た目」。
体重数値ばかり意識するのではなく、フェイスラインが少し

すっきりした!とかこのスカートが入るようになった!
という判断でダイエットを楽しむといいと思います。
私自身、超ずぼらですがずぼらさんのおすすめダイエット法は

「お買い物ダイエット」。
ショッピングであちこち歩き回り、それがウォーキング代わりです。

ルールは1つだけ。なるべく階段を使う。
それだけでも帰宅すると日頃運動していない方なら、軽く筋肉痛に
なりますよ。

 

 

◆造形美人よりも笑顔美人がモテる!
「美人」というと目鼻立ちなどパーツが整っている人、
というイメージが強いですが、就職・転職で採用されやすく
その後も嫌われづらいのは笑顔美人だと思います。
いくら顔が整っていても笑わない人だったら怖くないですか?
逆にそこまで美人じゃなくても、笑顔が素敵だと好印象に
映ります。自分の笑顔に自信、ありますか?

とはいえ、笑顔なんてなかなか出来ないという場合には
マスクを使ったトレーニング法がおすすめです。
マスクをしている時、マスクの下でずっと口角を上げておくと
いう超地道な方法ですが、けっこう効果ありますよ。
私自身、口角が上がらなくて困っていましたが今はすっかり
悩み解決です。
しかも笑うと、ポジティブになれる、印象アップするなど
悪い事なし!たかが笑顔と馬鹿にしない方がいいですよ。

 

 

◆美人に勝てるのは素直さんと努力家さん

例え超美人でなくとも驚異の採用率を誇る方は大抵、
素直な方か努力家さんが多いです。
特に就職で素直さは有利です。
指導していくなかで素直に「ハイ!」と返事し、指示した通り
動いてくれるなら「もっと教えてあげたい」と思いますよね。
また、一生懸命仕事をしてくれる後輩が嫌いな上司など皆無です。

もし自己PRで何もない!という場合には、
「素直さだけがとりえです」もアリ。
(「努力家」を自分で言うのはありきたり過ぎるのでNG)

ただし、素直さが売りにできるのも20代まで。
25過ぎても素直しかアピールポイントがないのはキツイ。
就職~1度めの転職くらいまでにとどめましょう。

 

 

◆さいごに
いかがだったでしょうか?
私個人としては、人それぞれ人生で100点が割り振られていて、
幼少期に90点使っちゃう人もいれば、美人顔に100点使い切って

しまう人、30代過ぎるまでは20点くらいしかない人などがいると
思うのです。
ですので、10代、20代で「つまんない人生!」と思うのではなく
「やばい。絶対これから面白くなる!!」と考えてみてください。

また、例え顔パスで採用されても、性格ブスは職場で嫌われます。
顔も性格も美人を目指して日々精進したいものですね。