人材業界の「中の人」が語る、人材・派遣・就職・転職バナシ

人材業界・派遣業界や転職について、仕事や転職が上手くいかない方に向けて語っています。

独身アラサーにUターン転職ブーム到来?!

転職にも色々な形がありますが、
私の周りでは、じわじわと
「Uターン転職」が
流行っています。

 

◆「Uターン転職」とは?

「Uターン」とは
地方で生まれ育った人が、
都心で働いた後に、
ふたたび自分の出身地に
戻って働くことを言います。
(エン転職より)

 

◆地元で就職するアラサー女子たち
「Uターン転職」の定義は先の通りですが、
特に「実家に戻る」または
「実家近くで一人暮らしして、地元転職」
というアラサー女子(独身)が何名も
います。

一時は実家から離れて暮らしていたけれど、
改めて実家で暮らしてみると
ご飯も出てくる、

家事もしなくていい、落ち着く…。
さらに実家から近くの地元企業なら
通勤もストレスなく、
めっちゃラク!!

なんだそうです。

20代に必死に頑張ってきたけれど、
30代を超えると「あれ?もしかして
自分、無理してる?」と気づいて
原点回帰したくなるのかもしれません。


◆「都内Uターン」も多い!
一般的な「Uターン」は
地方→都会→地方に戻ってくる、
という流れですが、
都心→都内や都内近郊→都心、と
もともとは都心のとても環境のいい
ところに住んでいたけれど、
いろいろな理由で都内で一人暮らし
したものの、やっぱり都心の実家に
戻ってきた、という
東京都内でのUターンも
実は多いです。



◆Uターン転職のメリット
職場も実家から近い、または
実家近くで一人暮らししている場所から
徒歩数分の地元企業に落ち着くことで、
通勤時間の余裕ができ、
家族や恋人との時間、
趣味に掛けられる時間も増えたと、
満足度は高いようです。
(あくまで私調べ)

地元企業のなかから選ぶのなら、
地元で創業の長い企業がいいとのこと。
受注先が地元の自治体や地元企業が多いため、
密かなる安定企業なのだとか。



◆Uターン転職のデメリット
転職してみて「やっぱり違った」と思っても
地元ゆえに変な辞め方はしづらいです。
短期間の転職を繰り返している人は、
軽く辞めづらいからこそ敢えて地元を
選んでみるのも手かもしれません。

忘年会などの飲み会の開催場所が
「地元スナックだった」なんてことも
「あるある」なんだとか。
地元の土地柄にもよりますが…。

 

◆最後に

何かの占いで、
2020年は「家族」がテーマになる
という話が妙に印象に残っています。
「一人暮らしもなんだか淋しいな」
「いろいろ転職したけどどうもうまくいかない」
なんだか行き詰まりを感じたら、
Uターン転職を視野に入れてみるのも策
なのかもしれません。

f:id:writerami:20190713235040j:plain