人材業界の「中の人」が語る、人材・派遣・就職・転職バナシ

人材業界・派遣業界や転職について、仕事や転職が上手くいかない方に向けて語っています。

人材紹介会社の人ってぶっちゃけ一日何しているの?お給料は?服装は?

リアルなところはなかなか知られていない紹介会社の人の働き方。

会社によっても様々ですが、一例としてご紹介します。

これから人材系を狙っている就活生、転職希望の方、紹介会社にお仕事を

紹介してもらっているけれどあの人たち何してるの?という興味がある方、

ご覧ください。

 

 

コンサルタント編◆

9:00が会社の定時の場合には、もう少し前に出社。

メールチェックなど。

 

9:00 朝礼

~9:30 部内ミーティング

コンサルタントの状況を報告。

標数値まであとどれくらい、だとか。

 

打合せや面談、面接がない人は終日社内業務。

問い合わせの対応や、抱えている案件についての業務など。

求人作成、求人検索することも多いです。


~お昼~

外食またはコンビニやお弁当を買う人が多い。

いつ外出か分からないため、お弁当持参のコンサルタントはほぼいない。

 

~午後~

社内業務か外出(面談、面接など)。

17時前後に遠方で面談が終わったら直帰することも多い。

ホワイト企業だと18時くらいに上がれる会社も。
ただ売り上げがきちんと上がっていたらの話。

一般的には早くて19時、残業したなぁで21時程度。

 

 

◆事務スタッフ編◆

終日、資料作りや求人作成、ブログ作成、メルマガ作成など。

PCに向かっていることが大半。

運動不足や肩こりに悩まされること多し。

お客様にお茶出しさせられることもまだまだ多い。

会社のコーヒーマシーンやお茶機の扱いはお手の物。

 

 

 

◆帰宅後&休日編◆

コンサルタントの場合、帰宅後や休日も転送された電話や

登録者からの電話を受けることが多い。

休みだからといって心から休めるわけではない。

扱う業種によっては休日に面談、面接が入ることも多い。

ホワイト企業なら平日に代休がとれるが、なかなかとりづらい

会社もあるかと思います。

 

 

◆人材紹介会社のコンサルタント 服装編◆

とにかく人と会う仕事なので、スーツ。

男性はスーツや靴にこだわっている人も多い。

ただ、個人的統計ではこだわっている人の方が仕事がデキる気がする。

腕時計ばかりギラギラさせている人もいるが、社内でも好感度が著しく

低いことがある。

清潔感が命なので、清潔感がない人と出会ったら

「あぁ、その程度の人ね」と思われてもしかたない。

 

 

◆人材紹介会社 コンサルタントの給料編◆

完全報酬制のところもあれば、サラリーのところもある。

ただ仕事を頑張った分だけ結果として給与にも反映されやすい。

福利厚生の充実度はかなり差がある。

ただ福利厚生は薄いけれど、圧倒的に働きやすいという会社もある。

会社のカラーは千差万別。